FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

通し狂言 隅田川花御所染

2013/03/14 22:48 

国立劇場にて26日まで上演中の、花御所染みてきました~。

最初の方は、言葉が分かりづらいところもあったけど、人物関係とざっくりあらすじは調べて行ったのでだいたい大丈夫でした。


あと平日だからか、客席からのかけ声がまちまち?
え、ここで?みたいなことが何度か。


セットが大がかりで、転換する度に客席からどよめきが。

隅田川を小舟で渡るシーンとか、岸から舟が離れるときに舞台上の砂浜(の布)が舞台袖に引き込まれたり、岸の石垣+低木のセットが同じく舞台袖に引き込まれたり。
まだ舟は一切動いてないんだけど、ほんとに動いてると錯覚。

それからは舟が電動で動きます。
友達と人力か電動かで軽く議論しました。←


幕間が何度かあるんですが、その間舞台上は引っ越しみたいになってるはず。
大詰めの最終幕とかあばら屋とか、セットの規模が凄い。
さらに客席からはちらっとしか見えないようなところにもきちんと畳が敷かれて小道具が置いてあるのが素敵!!



お姫様の衣装が豪華!!
2階奥だったけど、衣装×セットのおかげで舞台がほんとに華やかでした。
桜の季節のお話なので、舞台上に度々桜が登場するんですが、その桜が舞台上方に吊物だったり横からセットだったりちゃんと立体的な造花みたいなセットだったりでかなり見応えがあるかと。

ミュージカルと違って、あんまりスピーディーな転換じゃないけどその分スケールがあります。
国立劇場は横に広い劇場。勿論舞台も横に広い。

だから終幕のほぼ全員が揃って見栄を切るところとか、どこ見て良いか分からない(・ω・)





そして、今日は終演後に抽選で写真撮影会がありました。
友達が当たってくれたのでおまけで一緒に役者さんと写真を撮ってもらいました三( ゜∀゜)

こういうの普段はそんなにテンション上がらないんですが、今回は違います。
何故なら、今日撮影会に来てくれる役者さんが中村隼人さんだったから。

この間、初めて見て超かっこいい!!美人!!と思っていたので、うきうき♪

今回は中村隼人さんと坂東新悟さんが来てくれました。

新悟さんがすごく背が高くて細くてびっくり。
隼人さんも、近く(10mくらい)で見ても美人!!

しかも、15組居たのに、1組ずつ写真撮る前と後に「よろしくお願いします」「ありがとうございました。」って丁寧にお辞儀して挨拶してくれるのヾ(゜0゜*)ノ?
終演後でお疲れのところすごーい!!

新悟さんは女形で背が高いので、写真撮るときに膝を曲げて体を斜めにするの。
毎回自然に体が動くんだよ。歌舞伎役者さんってすごいねー。

写真を撮るときに、友達が気を利かせて私を隼人さんの隣にしてくれたのですが、顔が小さ――い( ☆∀☆)
なにごと!?
軽く30cmは下がって撮りましたww

ありがとうございました~ヽ(・∀・)ノ



帰りも、いやー美人だったねー(*´∇`*) 顔小さい!! (舞台メイクの)赤いアイシャドーのグラデーションがセクシー!! っていう話しかしてない。


何がすごいって、彼まだ19才。
これからもっともっと美人になるのね♪
楽しみ――!!

しかも国立か日生なら全然観に行ける。
光一さんが何もないときとかに楽しませてもらおう(・ω・)


昼は隼人さん、夜は(NHKニュースウォッチ)光一さん。
美人づくしヽ(´▽`)/
しあわせ(*´∇`*)
スポンサーサイト

舞台Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント:

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。